2007年12月03日

事件はリアルタイムに起こっている・・・ラスト

前回までのあらすじ

PSUしてたら猫が部屋に!しかもPCついてた><(終り)




後日談

その出来事があってから数日後

昔からの付き合いのネット友達ルミエラに(以降ルミ)この話をネタとしてしゃべってうたときの話です(チャットで)

私「・・・それでね、足音の正体がね・・・」
ルミ「う・・・うん・・・?」
私「PCがついててイヤホンから音が漏れてたみたいで!!!」
ルミ「・・・・・・・はぃ?」
私「えと・・・・まぁ・・・・・あはははw」
ルミ「・・・・・・・」

しばらく沈黙がつづく

私「まぁ・・・・ホラー風味笑い話ってことで・・・w」
ルミ「ねね、そのアテナを恐怖におとしめた動画ってどんなのなの?」

私「ん?・・・ああ、、えとね」
私「なんかどこかの廊下を監視カメラを写した映像みたいで」
私「4つに分かれた画面をただずーと写してるような感じだったよ」
私「まぁ・・ちらっとだけみてすぐPC休止してからみてないのだけどね・・・w」
ルミ「ふ〜ん・・・・なんかみてみたいw」
あれ以来ユーチューブのサイトにいってなかったし、その動画も私もみてみたかったので私は2つ返事でOKをし、さっそく動画を探す事しました。

私「あ〜・・あったw「タイトル????」」
私「1つまえの動画はその事がおきる直前にみてたやつだから覚えてるし、、多分これw」
ルミにアドレスを送りそのサイトに案内させる
しかし私はちょうどごはん前だったので私は少し退席することに

私「じゃ早く御飯食べてもどってくるねw」
ルミ「は〜いw このサイトで動画的適当にみてるねw」
ルミ「例のやつも・w」
私「はいなw じゃいってくるね〜w」

私は退席し、ごはんをすませ30分くらいでPCに戻るとルミからのメッセージが画面にでていた

「ちょとリセキしてるから、もどってきたらメルして〜」
メールで帰ったことを伝えると数分後にルミが戻ってきた
ルミ「おかえりw、、、ねね、アテナは・・・まだ例の動画みてなんだっけ?」
私「ん?・・・ああ、うんwみてないよーw」

ルミ「そか、、、、、、ちょと見てみて」
なんか様子がおかしかったのだけど、もともと怖いの好きだけど苦手という変な体質のルミなのであまり気にしてはいなかった。

タイトル????をクリック
イヤホンをつけて、再生をクリック
動画が再生される
4つの画面にわかれた監視カメラの映像である
ときどき人が通っている映像がうつり
そして最後のほうに壁にむかって消える女性が写った心霊動画であった。確かに背筋に寒気がするような動画であるが、それほど怖いものではなかった。

ルミ「・・・どだった?」
私「ん〜・・・ちょと怖いね・・w そこの壁になにかあるのかな・・」
ルミ「・・・・・・」
私「まぁでも・・怖がりルミには刺激が強かったかな・・・w」
ルミ「バカ・・・ううん・・・・やっぱ天然・・?・・ううん・」
私「ちょ・・・w 天然とかいわないで! たまに言われるけど・・違うから!!!!!」
ルミ「あのさ・・アテナの体験した話もう1回カットせずに聞かせて?」
私「むむ?さっき話したとおりだよwカットもしてないよーw」
ルミ「じゃログにあるとおり?」
私「そそw あのままだよw」
ルミ「なるほど・・・・」
私「どうかしたの?」
ルミ「あのさ・・・アテナの体験した話。。。笑い話なんかじゃないかも・・・」
私「え・・・・・?」
私「どうしたの突然?」

ルミ「あのさ、アテナ、動画みたんでしょ?」
私「うん・・・みたけど・・・?」
ルミ「音もでてる・?」
私「うんwいつも消さないよ〜」
ルミ「あの動画さ・・・」


ルミ「足音なんて聞こえてなかったよ?」

私「え・・・・?」
ルミ「1回みたあとに音でてるか確認してから、次は音MAXで見たけど、足音なんて聞こえなかった」

ルミ「でもね、足音がどうのとかじゃなくて・・・」

ルミ「あの監視カメラの映像、元々音なんて一切入ってないよ

私「・・・・・」
あわてて音量を確認し、MAXにしてから再度動画をみる
私「・・・・・ほんとだ・・・」

その監視カメラは映像しか拾わないタイプなのだろうか、音声は一切はいっていなかったのである

その瞬間背筋がゾーとするのを感じた。






以上が私の体験した話です><

もう後日談というより、こっちがメインですね。。ハイ。。。

実は
後日談につづき後々日談もあります!(笑

この動画。。。。ルミとのチャットのあと、別のフレにこの話をしようとしたところ。。。。

その監視カメラの動画がなくなっていました。。。。

ユーチューブお使いの人ならわかると思いますが、動画内容自体が消える事はあっても、動画タイトルそのものが消える事は中々ないのです・・

私が使ってるサイトは記事形式ではなく、メディアプレイヤーみたいな形式で動画一覧から選んでゆくタイプなので、仮にきえてもタイトルだけは残るはずなんです・・・
(もしかしたら更新されて、タイトルがつけられて場所が変わった可能性もありますが・・・)

URLは希望があればおのせしますが
もし・・その動画を見つけてしまってもみないほうがいいと思います><

それと最後に。。。
PSUやるまえに動画をみていて、これをDとします
そして例の動画をEとします
PSUプレイ中ずっとEが流れていたということになりますが
それがおかしいのです

なぜなら?
例の動画は3分弱の動画であり、更にそのユーチューブのプレイヤーにはリプレイ機能がなく、終われば自動的にEの次のFにいくはずなんです
A〜Dは確かにPSU前にみていたものだし、次は間違いなく動画E
なのにPSU中(30〜1時間の間)ずっとEが流れていたんですよね・・・・


まったくもって謎ばかりです
その足音は本当にイヤホンから聞こえていたのだろうか。。
もしかしたら本当に廊下から聞こえていたのだろうか・・・
夜中に猫が私の部屋に来たのもなにか関係があるのだろうか・・

真実は闇の中です・・・・・

一応あの出来事以来、足音が聞こえる事はないです><(と思います)
posted by Asellus at 17:16| Comment(5) | TrackBack(0) | オカルト系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんという怖い話

一気に読んでしまいましたが

これはヤヴァイです
実は怖い話系が大嫌いなのです

でも好奇心が勝る罠
Posted by シンシア at 2007年12月04日 19:46
シンシアさんと同じ罠・・・
怖いよ〜〜〜 (*T_T)
動画は見ないけど・・・
アセさんのバカバカバカ
Posted by 雪華 at 2007年12月05日 13:26
う〜ん・・・

コレは中々怖いぞ・・・
っていうかアセさんの書き方が上手?っていうか、
ホラー小説家にでもなればw

でもきっとこういう事じゃないかな〜

巨乳をAとして
双子をBとしますね。

AとBの両方の要素を好きなのがCのアセさんで・・・
Posted by クオレ at 2007年12月05日 13:54
あの足音ゎ・・・

ごめんなさい(>_<)僕です。

てか猫大活躍じゃない?w
猫が来てから足音がおさまったんでしょ?

もし猫が来てくれなかったら足音ゎそのまま部屋の前まで来て、そしてノックが聞こえて返事をすると・・・

モゲラの生き霊が!!
Posted by モゲラ at 2007年12月05日 18:04
>つんつあ
読んでくれてありがと(≧∇≦)b

ほほう・・・・怖い話しが大好きとな・・?

じゃ今度超怖い話ベスト3位をおきかせしましょう^^

>ゆきっち
怖がりゆきっちだ・・・w
略して怖雪!

じゃ雪にも今度世界三代怖話きかせるね!!

>くお
ほめすぎ><
私そんなうまくないよー><
一応昔のやりとりを記憶を頼りに再現してみましたw
でも実は私昔、ゲームデザイナー(主にストーリーやシステム考案の方)を目指してた事もあった・・w

・・・って・・
何その方程式!!!!!???
変な答え導かないで><


>もげ
やっぱもげか・・・

次回からブービートラっプしかけておきます

幽霊は猫が怖いとか怖くないとか
なんとか色々聞くねw

うちのねこちゃんにびっくりして帰ったのかも・・・・w
Posted by あせるす at 2007年12月05日 21:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70710983

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。