2011年09月01日

続・PSO2



みなさんこんばんはアセルスです('-'*)


PSO2α版ですが、先日無事に終了した模様です(*´д`*)

私はなんだかんだ言って初日しかほとんどプレイしませんでしたが・・・・@@


α版終了に伴いゲーム内容について、文章のみOKとのお達しがありましたので、個人的にぱぱっとシステムを書きたいと思います!


ですが、楽しみにしている方もいらっしゃると思うので、見た方だけ袋とじをお開けください(`・ω・´)

一応レビューという形でご紹介させていただきます(*‘ω‘ *)

P.S
(本来は画像も ッメ! となっているのですが、紹介したい画像はPVで一般公開されている動画と同じような感じの画像だったので、
ちっさくトリミングしてちょっとだけ公開しました(`・ω・´)チョットダケ!)


PSO2レビュー

タイトル
まず最初に、、、、
ここで紹介する内容はα版での仕様ですので、製品版でどういった変更が加わるかは分かりません
あくまでPSO2開発段階の情報としてお受け取りください!



分類に区分けして細かくご説明いたしますね!

種族
確認できたのは

ヒューマン
ニューマン
キャスト


のみで、ビーストの存在はありませんでした
(まぁ元々PSUオリジナル(モトゥブ)の種族でしたしね・・・・^^;)

製品化に伴い何か追加されるかもしれないので楽しみですね!

レベル
いままでどおりレベルアップでのステータスアップに加え、スキルポイントも付加されるようになりました

HP
いままでのシリーズ同様レベルやユニットにより上昇、Lv20で平均400ほど

PP
PSUから導入されたPPシステムですが、ポータブルのようにキャラクター自体に表示されるようになりました
最大値は100でレベルによる変動はなし、PAやテクニックを使うと消費し、自動回復速度は1秒で10PPほど
レンジャーでの銃撃にはPP消費しなくなりました
攻撃を敵にあてると回復速度が速まる仕様もそのままです
HP.jpg

攻撃
PSOからPSU、ポータブルと基本は三連続までとなっていましたが、制限はなくなり適が倒れるまで攻撃ができるようになりました
ただ攻撃モーションは恐らく3パターンしかないので、同じ行動を繰り返すだけとなっています
また、レンジャーのライフルには三回目の攻撃後リロードが入ります。
職にかぎらず[肩越し視点]にすることが可能となっており、より正確な攻撃が可能となっております(基本はレンジャー用ですが)
肩越し.jpg

ジャストアタック
PSUから取り入れたJAシステムも搭載しており、従来どおりタイミングよく押せばクリティカルヒットします

ジャストガード
PSUから引き続きガードも搭載されています、ただしジャストアタックと違いこれにはスキル習得が必要です。
α版ではハンター専用スキル

ジャンプ
PSO,PSU,ポータブルといままでなかったジャンプアクションが追加されました
これにより空中での攻撃やマップのショートカットなども可能になり、更にアクション制が高まりました


回避
ポータブル2の回避システムですが、PSO2にも取り入れられております
ポータブルの使いにくい回避と打って変わってこちらはPP消費せずに何度も回避行動がとれるため、本当の緊急回避が取れるようになりました
回避行動は使用武器で異なり、更にジャンプ中にも回避が可能です

ハンター系統
回避=ステップ
ダッシュするような感じで左右上下にすばやく移動する

レンジャー系統
回避=ダイブロール
ポータブルのようにすばやく前転し攻撃を避ける

フォース系統
回避=ミラージュエスケープ
一時的に姿を消し、テレポートの要領ですばやく移動する


スキル

レベルアップするごとに3Pのスキルポイントが付加され、それを使い能力値を上げたり、新たな能力を習得していきます


一部例
ハンター
HPアップ
防御アップ
ステップアタック
ジャストガード
ガードアプソーバー

レンジャー
技量アップ
ウィークバレット
ツールマスタリー
アッパートラップ
ポイズントラップ

フォース
フレイムマスタリー
アイスマスタリー
ボルトマスタリー
PPアップ
法撃アップ

スキル詳細については、うろ覚えな物もあるのでなんとなく予想してください、、、、!(`・ω・´)

フィーススキル 一部
suki.jpg



武器
α版では

ガンスラッシュ
ワイヤードランス
ソード
ライフル
ロッド


の以上5点を確認しました
ライフル、ソード、ロッドはその名前の通りの武器なので、上の2つを簡単に説明します


ガンスラッシュ
基本は セイバー と同じような片手剣武器ですが、もう1つの形態があります
それが ハンドガンモード であり、剣をハンドガンのように構え射撃を行うことができます
命中率はさほど良くないので、近距離〜中距離用メインで使用が予想されます
またPAの中には剣激のあとに銃で追い討ちをかけるPAも存在します
gan1.jpg
Shot_39.jpg
gan.jpg

ワイヤードランス

PSUの蛇腹アルビーノをツインで持ったような感じの武器です(鞭+ツインセイバー)
通常攻撃ではヒット数が高くPAを連打してもすぐにPPが回復します
PAには投げ技が多く、敵を確実にダウンさせることができます
waiyya-.jpg


またPSU同様に属性値が決められており、ドロップする武器にランダムで属性が付加されます
確認できた属性は
炎、氷、光、闇 の4種類でした

また属性以外にもエンチャントというものが付加されている場合があり、同じ武器でもかなり個性がでるようになっています


エンチャント効果
フリーズT
相手を低確率で凍らせることができる



PA(フォトンアーツ)

今作はPSO、ポータブルと同じくPAディスクはドロップ品となりました
お店でも購入できますが、より一層レベルの高いPAディスクを求めるにはLVの高いクエストに挑まないといけませんね!(`・ω・´)

ハンター系武器は今までとPAの設定が異なり、三種類のPAを取り付けることが可能となっておりました!

PSUで例えるなら・・・

一段目 
ライジングクラッシュ

二段目
グラビティストライク

三段目
インフィニティストーム


このような感じで(*‘ω‘ *)

組み合わせによっては爆発的なダメージがいくものもあるかもしれませんね!(`・ω・´)

またレンジャーのPAも属性変更・・・ではなくなり、特殊攻撃をつけることが可能となっておりました

グレネードランチャーのように敵を吹き飛ばすPAや、敵に一点集中して連続射撃するPAなどなど・・・・




シールドライン
今回従来のシールドラインは廃止され、ユニット形式となりました

アーム
ドルソ
レッグ


のキャストのようなパーツを組み合わせることによりステータスをアップさせていきます

また、レアリティの高いユニットは外見にも影響があります

ユニットにもエンチャントが存在し、これにより更なる能力アップが期待されます

最大HPアップ、攻撃アップ、防御アップ、などなど



コミュニティ関係について

チャット
今までどおり従来のふきだしチャットです
感情を表した もわもわ などもそのまま使用できます

ロビーアクション
ロビーでも戦闘マップでも行うことができます
ただ毎回  チャット画面呼び出し→挨拶などのコマンドを自動入力→実行
という手順を踏まないといけないので結構使い勝手は悪かったです^^;
製品版では改善されてるといいですね><
ちなみに確認したところ、PSUでのアクションそのままという形でした

パートナーカード
これも健在です!ただカードからはログイン情報とどこのロビーにいるかどうかしか分からないため、α版ではログインを確認するだけのものでした
PSUみたいに細かい情報がでることに期待ですね!

オンラインステータス
リセキ中、パーティ募集、放置中。。。。などなどキャラクターの上に表示され、なおかつパトカからも確認できたオンラインステータスですが、α版にはありませんでした
ですが製品版では多分実装されていると思います(*‘ω‘ *) !タブン!

カットイン
今回もカットインはご健在です、ですがPSUの固定表示と違いリアルタイムのカットインが表示されるため、カットイン中に移動したり攻撃するとカットインのキャラが激しく動きます・・・!!!

マイルーム
α版には残念ながら確認することはできませんでしたが、実装されたらいったいどんな感じのマイルームになるのか楽しみですね・・・!!!

倉庫
マップの各所にある倉庫ポイントにて出し入れができ、アイテム画面からは預ける行為だけすることができます!
α版では200が最大でした

コスチューム

コスチュームはアイテムとは別のカテゴリにあり、PSUのように持ち物とは別になっていました(装備していないコスチュームは恐らくアイテム欄へ)
別のコスチュームを手に入れる方法がなかったので、これは予想にすぎませんが、、、、恐らくロビーでも戦闘マップでも着せ替えが可能?だと思います
コスチュームを脱ごうとしたら「これ以外にコスチュームを持っていません」のようなメッセージがでたので・・^^;




フィールド

αで確認できたのは
森と火山洞窟の二種類のみです

森はPSOの森をイメージしたような雰囲気のマップ
森


火山洞窟は火山があちらこちらで流れている、比較的広いマップでした
洞窟

フィールドには今までどおり、マップ1、マップ2、マップ3とボスや目的地までの道のりがあり、そのうちのマップ2はマルチパーティ用のマップでした

マルチパーティエリア
現在同じクエストを受諾している他のパーティと一時的に一緒にミッションをすることができる専用のマップです
マップには3つまでの入り口があったので、3パーティx4で最大12人でミッションを楽しむことができるようになっていました。


また天候の変化も取り入れており、時折雨が降って視界が悪くなるなどの状況もありました。
ame.jpg


えと、、、、、これでPSO2に関しての情報はあらかた出尽くしたかな・・・・・

あ、、、最後にキャラクターメイキングについてです!


meik.jpg

キャラクターメイキングはPSUより細かく、そして使いやすくなっておりました!(`・ω・´)

インナー装備のほかにも日焼け後やタトゥーなどのオプションもあり、よりキャラクターに魅力が出てましたね!(*´д`*)


詳しい内容に関しては実際にプレイしてお確かめくださいませ(*‘ω‘ *)


あ、、、1つだけ、、、気になったところがありまして。。。


キャストについてなのですが、、、、
PSUのキャストと違いPSOそのままのキャストモデルを採用しているちようで、PSUみたいにボディはキャストで顔はヒューマンみたいなカスタマイズはできませんでした@@

製品版ではもしかしたら仕様が変わるのかもしれませんが、もしかしたら箱は箱のままの顔なのかもしれない・・・・!


以上そんなこんなでPSO2のレビューでした(*‘ω‘ *)

α版が終了し、次はベータ版・・・・・はあるのでしょうか?


なんにせよ発売がとても楽しみですね(*´д`*)


是非是非PSO2スタッフさんには頑張っていただきたいものですっ!

それでは、、、今日の記事は以上となります^^
それではまた次回の更新で(^-^*)/











ラベル:PSO2
posted by Asellus at 06:04| Comment(6) | TrackBack(0) | ゲーム関係(ON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
PSO2のナゾだった部分がかなり明らかに!
いまだに公式のしか知らなかったの><
仕様変更はまだまだありそうだけど大体はこのままいきそう・・・かな?
案外早く出るかもw
でも急ぎすぎて某FF〇のようになってほしくは・・・w
Posted by えお at 2011年09月01日 11:35
そもそも公式にSS撮影機能ってあったっけ?

つまりそういうものだと私は思いますけど。
Posted by てrms at 2011年09月05日 13:54
えおち>
α版ではゲームプレイに必要最低限の事しかできなかったので、結構プレイに不満点はあったけど、、、

微調整が加わって更に仕様が追加されるならかなり面白くなるかもだね!(`・ω・´)

某FF○みたいになったらPSUみたいに一週間で人がいなくなる・・・・・・・
Posted by あせるす at 2011年09月05日 15:51
通りすがりの方>

記載された記事の文をお読みいただければ恐らく理解していただけると思いますが、理解したうえでのトリミング加工投稿となっております(_ _


Posted by あせるす at 2011年09月05日 16:11
先の文章ともに消してください。

アセdってそんな子だっけ?って気がして
書きました。

公式の画像や動画は複製及び転載不可。
αも自分で書く文章以外の画像等は不可。
画像の編集以前の問題。

全部わかってる子なのになんで公開したのかなと。
Posted by 通りすがりのてrms at 2011年09月05日 21:56

コメントで荒れるのは避けたいので、これ以上ご返信があっても、このコメント返信を最後といたします。

当ブログに加えアテナのブログの方も、全て重々承知の上で更新を行っております(_ _

詳しい事情を知っておられると言う事はPSO2のαに当選した方とお見受けいたします、詳しい事情はご承知の通りだと思いますが、公開禁止の理由としては
「意図や内容を知らずに画像を見た方が本来と異なる印象や先入観を受け勘違いしてしまうのを避けるため」となっております

画像公開に関しては、少しでもPSO2への迷惑を避けるため、印象に残りにくいよう小さくトリミング加工をし、PSO2の公式サイトでも見れるSS画像とほぼ同じ画像を用意して載せました。

まぁ最後の記述に関しては私の「いいわけ」にすぎませんが^^;

この記事に関してαからのβ、又OBにて参加資格が剥奪される可能性があることも全て覚悟の上で記事です。
(SEGAの方から画像に関して削除要請があれば、勿論即刻削除いたします)


放置が多くこのマイナーなブログまでわざわざ見に来てくださってる方達が少しでも楽しんでいただけるならば、今回の記事に限らず多少の規約違反には自分自身目に瞑って今後も記事を書き続けていく予定です。

わざわざご指摘くださりありがとうございました(_ _


こういった馬鹿な管理人の返信を見た後では、今後当ブログに立ち寄る事もないと思いますが、コメントから当ブログの記事をいくつか見てくださっているようなので、この場をお借りしてお礼申し上げます('-'*)

ありがとうございました^^
Posted by あせるす at 2011年09月05日 22:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。