2009年07月20日

ブログアドベンチャーβ 8ターン目

みなさんこんばんはアセルスです('-'*)

今回はブログアドベンチャー8ターン目を更新いたします^^






全てのストーリーはこちら


ブログアドベンチャーβ
ブログアドベンチャーβ 2ターン目
ブログアドベンチャーβ 3ターン目
ブログアドベンチャーβ 4ターン目
ブログアドベンチャーβ 5ターン目
ブログアドベンチャーβ 6ターン目
ブログアドベンチャーβ 7ターン目
ブログアドベンチャーβ 8ターン目
ブログアドベンチャーβ 9ターン目

ブログアドベンチャーβ 10ターン目
ブログアドベンチャーβ 11ターン目
ブログアドベンチャーβ 12ターン目
ブログアドベンチャーβ 13ターン目
ブログアドベンチャーβ 14ターン目
ブログアドベンチャーβ 15ターン目
ブログアドベンチャーβ 16ターン目 前編
ブログアドベンチャーβ 16ターン目 後編
ブログアドベンチャーβ 17ターン目
ブログアドベンチャーβ ラストターン
ブログアドベンチャーβ エピローグ
ブログアドベンチャーβ ランク評価




menu.jpg






前回までのあらすじ

通報を受け廃墟と化した館にたどり着いたハルルとアセルス

不安を抑えながら錆びれたトビラを開き中の様子を伺う

すると館の奥からから大きな物音がし、館中に広がった

2人は顔を見合すと、その音のした方向へ歩みだす


すると一つの明かりが漏れている扉を発見するが、こちらからの声に反応する事はない

そこで2人は警戒しながら中を調べ、1人の男の身柄を確保した

その男を連衡し車に戻る途中、斧を持った覆面に襲われる

アセルスの助けにより無事その場を逃げ切るが、アセルスと離れ離れになってしまう。。。。








menu.jpg



ハルルステータス.jpg


前回のラストシーン

ハルル「大丈夫です、アセさんなら、、、

ハルル「私より実戦経験が豊富ですから、きっと、、、生きてますよ!

泥棒?「そうか・・・・・そうだな・・・・・

ハルル「今は私達がこの先どうするか、、それを考えましょう





プレイヤーターン:ハルル


 自由行動 ができます


自由行動制限回数は 3回 です

現在の時刻:02:20

部屋の状況

あたりは暗く何も見えません




ハルルの行動

「ライターで蝋燭に火をつける」

「逃げ込んだお部屋の間取り(広さ)、調度品の有無などを調べる」

「泥棒と思われる?男性に素性を確認(氏名、館への浸入目的、持ち物など)」

以上でお願いします。





ハルル「今明かりをつけますね

ハルルは「ライターx10」を使い「蝋燭」に火を灯した

ライターの残量が 9 になりました。

あたりが明るくなり、部屋全体が紅い光に包まれる

部屋の探索が可能になりました

時間が一分経過しました

現在の時刻:02:21




ハルル「お部屋を調べてみましょう

部屋全体を調べました


部屋2.jpg

部屋の全体図がわかりました

各場所を調べました

戸棚10%
ガラス戸に鍵が掛かっている
中には雑貨類と薬らしきものがみえる

本棚100%
悪魔術の本、儀式の本、拷問の本、犯罪心理学、人体の仕組み、、様々な本がある
・・・・・・・・使用方法は考えないでおこう・・・・

テーブル100%
ペンと紙がのっている・・・・・が何も書かれていない

テーブルの上に青い石をみつけた

青い石を取得しました 合計2つ


大きな箱10%
とても大きい箱だ、何が入っているのだろう・・・
南京錠が2つかけており、とてもあけることはできない。

甲冑99%
西洋の鎧だろうか、銀の鎧、銀の篭手、銀の面に、銀の剣に銀の盾
この剣と盾は身を守るのに使えるかも・・・? でも重そうだ・・・・・


時間が15分経過しました

現在の時刻:02:36



泥棒?「なぁ・・・そろそろ手錠外してくれねえか・・?手が痛いんだよ・・・・

ハルル「・・・・ねえ貴方

泥棒?「な・・なんだよ

ハルル「何しにこの館へきたの?ただたんに盗みが目的?

泥棒?「な・なにいってたんだ・・・俺は盗みなんか・・・・・

ハルル「・・・・・・・

ハルルは男をにらみつけた

泥棒?「・・・・・わ・・わーったよ!!! そうだよ!盗みにきたんだよ!!

ハルル「そう、、やっぱり・・・・ねぇ、入り口を壊したのも貴方なの?


泥棒「入り口?・・・・ああ・・あの鍵か? いや、あれは俺が入るときからすでに壊れてたぜ

泥棒「一度裏口から入ろうとしたんだけどよ、頑丈な鍵がしまっててよ・・・・窓は鉄格子がハマってるし・・・・・

ハルル「そう・・・・わかりました。。。。。では今持ってるもの全て出しなさい

泥棒「・・・・・へいへい・・・・

男はテーブルに持ち物を1つ1つ置く

キーピック、タバコ、マッチ、ID、折りたたみナイフ、携帯端末

ハルル「・・・これで全部?

泥棒「あー・・・・・今手持ちはこれで全部だけどよ、あんたの相棒が持ってたアタックケース、あれも俺んだ

ハルル「アタックケース・・・・・・・


   アセルス「えーーと、ピッキング開錠工具、、破壊用シリンダ錠廻し、シリンダ錠挿口に適合する芯軸を備えたホールソーに・・・・・


   サムターン廻しとドライバーセット、バールに・・・携帯可能なドリル・・・・・っと」

 
   アセルス「泥棒の7つ道具だね・・・・

   アセルス「残念だね。。。泥棒さん

   ハルル「言い逃れできませんね

   泥棒?「お・・・俺のじゃねぇ!!・ひ・・ひろったんだよ!

   アセルス「わかったわかった、、、話は署で聞くよ

   アセルスはケースを持ち扉のほうへ向かう

   ハルル「ほら、立ちなさい

   泥棒?「い・・いててて・・・



ハルル「そういえばアセさんが持っていたわね、、、、わかったわ


ハルルは男の持ち物からIDを手に取る

ハルル「貴方のお名前はコール・・レルフーシュさんかしら?

泥棒「ああ、、、コールだ


コール「なぁ・・・あんた、、警察でもどこでも行くからさ、早くここから逃げ出そうぜ・・?

コール「やべぇよ、、、ここはよ、、、、

ハルル「そうですね、、、、、でも、、、通報してきた方達の捜索がまだですし、アセさんともはぐれてしまいました。

ハルル「・・・・ねぇ・・・・この携帯使えるかしら・・・?

ハルルは携帯端末を拾い上げる

コール「ん・・・・あ、、、それ携帯電話じゃねぇんだ・・・・なんていうか。。。。ハッキングとか、、、カード端末を・・・・・

ハルル「・・・・もういいです・・・・


コール「な・・なぁ・・あんた警察なら無線機とか、、、、何かもってねえのか?

ハルル「・・・・・私達は制服警官ではないので、、、でも無線機は車に置いてあります、、、それと、、、

コール「え・・・・おいおい。。。まじかよ・・・・・ん?それと?

ハルル「私の携帯電話もお車に・・・・・・

コール「・・・・・・・・・

コール「館の中からかけるには。。。あのアセルスってやつが携帯持ってるかにかかってるのか・・・・

コール「あ・・・・・なぁなぁ・・この館に電話ねえのか?

ハルル「え?電話?・・・・・・・そう・・・・・ね・・・

コール「こういう広い館ってのはよ、電話のある位置はだいたい決まってるんだよ

コール「まず必ず中央広間やホールにある、んで執事室やメイド室なんかにもな、こういう客間・・・・ここはよくわからんが
客室には基本置かれてない。

ハルル「あら。。。詳しいのね?

コール「・・・・・・じ・・・常識だよ!・・・常識!


コール「とにかく・・・・・もし電話機を探すなら一番手っ取り早いのが玄関のホールだな、ついでに玄関もあいてればラッキーだしな

ハルル「なるほどですね・・・・・

コール「ま・・・まぁ・・どうするかはあんたに任せるぜ、、、、電話線なんかとっくに切られてるかもしれねぇしな・・・・
一応電気はとおってるみたいだけど・・・・・・

時間が7分経過しました

現在の時刻:02:43




プレイヤーターン:ハルル

視野が広くなり、安全が確保できました 行動制限+2

部屋の探索が可能になりました

コールがNPCとして参加しました

コール HP 9/9


 自由行動 ができます


自由行動制限回数は 5回 です

現在の時刻:02:43




目標の目安

館のMAPを見つける

外部に連絡をする

アセルスの探索

通報者の捜索

覆面の創作

館の脱出

館の捜索

チュートリアル

目標の目安は、プレイヤーが行動しやすいように表記したものです
行動を制限するものではありません




コールからの提案

なぁ・・・配電室を探さないか?
調子が悪いのかどうかわからねぇけど、電気がまったくつかねぇ

まぁ、、そのためには館のMAPが必要か。。。。。

ハルル「コールさん、壊れていたら直せるの?

コール「まぁ工具があればなんとかなるぜ


チュートリアル
一緒にNPCが行動していると時々提案してくることがあります
これらは無視をする、意見を取り入れるかは、プレイヤーの自由です







To be continued









タグ:PSU
posted by Asellus at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ブログアドベンチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コールさんにお願い・・・というよりも命令に近いものでもよいのかもしれませんが、「戸棚」の鍵と「大きな箱」の南京錠をキーピックで開ける様に指示します。

『戸棚の鍵は単純なものでしょうし、南京錠のシリンダーも複雑なものではないでしょう。ここに浸入できたくらいなのですからあなたなら容易いことではなくて?』

どちらも開くことが出来たら入念に調査・探索をしたいと思います。

※鍵を開けることが出来るか否か、こういう時に「運」って使えるのでしょうか?
Posted by ハルル at 2009年07月29日 13:09

コールに指示
箱と戸棚が開いたらその2つを探索

ですね
選択了解しました('-'*)


>※鍵を開けることが出来るか否か、こういう時に「運」って使えるのでしょうか?

運の使用は使用する本人が近くにいる場合は可能です^^
Posted by あせるす at 2009年07月29日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123994108

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。