2009年06月30日

PFS設定資料


みなさんこんばんはアセルスです('-'*)


時間の関係で、実は前回の記事と立て続けに更新したりしてます^^;

今回は引き続きPFSに関しての記事をお送りしたいと思います。
そこで記事をご紹介する前に1つ注意事項を・・・

PFSは他の記事と違い、完全に自己満足の記事となっております
自分でシナリオを作り、自分で撮影し、自分の作品をみんなに見て貰う。

私のほかの記事も決して面白いとはいえない記事ばかりですが、
PFSだけは本当にただの自己満足の記事です('-';)


それでも構わない・・・・という方がいらっしゃいましたら、少しだけ覗いてやってくださいませ^^



今回はPFSの設定資料みたいな形でご紹介したいと思います^^
それでは、今回の記事をどうぞ(^-^*)ノ






アテナ
「みなさんこんばんは、アテナです♪
今回はPFS設定資料館の案内を務めさせていただく事になりました

短い間ですが、どうぞよろしく御願いいたします^^



ではでは、、、まずは、、、PFSに登場するキャラクターをご紹介!




PFSキャラクター設定


アテナ
ニューマン♀
年齢:23歳
生まれ:ニューデイズ

本作の主人公。
アテナチャンネルのレポーター
お困りごと!何でもご依頼お受けします!とのキャッチフレーズを看板に事務所を開業
困った人を助けながら、(記事ネタを探し)有名なレポーターになる! と本人は張り切っている。
記事ネタ以外にも何か別の情報を探しているようなのだが、本人は教えてくれない

設定
グラールチャンネルのハルのレポーターという部分をイメージし
そしてアトリエシリーズの「錬金術で人々を助ける」というコンセプトを意識して設定しました^^



アセルス
キャスト♀
年齢:不明
生まれ:不明

本職ガーディアンズ
アテナとの付き合いが長く、仕事以外ではたいがい一緒にいる
アテナに情報を提供したり、自らアテナの仕事に出向いて助けたりしている

元はヒューマンで、3年前任務中に殉職している
その時まだ試作段階であったテクニックを利用した特殊な技術により、精神をキャストに移動させた
それ以来はキャストとして生活をしている

アセルスは自分自身が一度死亡した事を知っているが、アテナには知らせていない

尚、生前時の記憶はなく、その理由については不明である



設定
キャラクターを作ってあるアテナとは違い、リアルの私そのままを生き写ししたのがアセルスです
作中のアセルスは私の性格そのままを反映させているので、ひねくれたり、寂しがりやな一面が多くみられるかもしれません^^;

一度死亡していると言う設定はむか〜〜しクオレのとある記事のコメントでも記載してたりします


他のキャラクターは日を追って公開していきます

まだ設定段階だったりするので・・・;;


さて、、それでは世界観、ストーリーのご紹介です


PFS世界観(ストーリー)


イルミナスに操られた同盟軍の強襲とSEEDの再襲来によりGコロニーは惑星パルムに落下
そのさいにダルガン総裁は亡くなり、ガーディアンズは皆バラバラになってしまいます

そして、、、、その後のストーリーを描いたのが PFS となります


これはPSUのオリジナルストーリーとは違ったパラレルワールド的な世界ですが

実際に原作のストーリーもPAFの世界では同時進行したします




PSU本編とすこ〜しだけ接点があるんですね^^

PFS第一話では少しだけマヤさんやルミアちゃんが登場してましたね!




次ぎはテクニックに関して、PFSオリジナル設定をご紹介いたします

まずは既存設定から、、、




テクニック
フォトンを触媒とする精神エネルギーで様々な超常現象を起こす技術。
いわゆる魔法や超能力といった現象を科学的に解明し、一般化したものである。
法撃系のフォトンアーツとして、法撃系武器にリンクさせて使用する。


フォトン
グラール太陽系の空間に漂っている粒子(≠光子)。
フォトンを利用したエネルギーはグラール太陽系の文明の基盤となっている。
乗り物の動力源やセイバーやハンドガンといった武器など、その用途は多岐に渡る。




そして・・・・
これがPFSにて新しく設定されたものです


PSFオリジナル設定
パーティクル
テクニックと似た特殊能力の呼び名
特殊な固有能力の事をパーティクルという
パーティクルに分類わけされる能力は科学的に解明がまだできておらず
PA化する事ができていない。


一般的なテクニック
炎を作り出す(フォイエ)
身体能力を上げる(アグタール)
キズを癒す(レスタ)

パーティクル
姿を消す
テレポートする
心を読む
自分の分身を作る
・・・・など


固有能力パーティクルについて
潜在能力として必ず1人1つ以上持っていると言われている
しかし取得はかなり難しく、訓練して目覚める者もいれば、目覚めずに終わることも多い
何がきっかけで目覚めるかは分からない

尚、生まれつき使用できる者もいるが、稀なケースである




このパーティクルについては、物語の中で説明する予定だったのだけど、都合によりこういう形になりました><

アニメの中でも簡単な説明は入れる予定ですが、詳細説明はこういう形となります^^

ちなみに・・・・パーティクルとはフォトン粒子・・・この粒子の事を指します('-'*)

詳しい能力については日を改めてご紹介いたしますね^^



さて、、今回ご紹介できるのは、、以上となります!


ここまでお付き合いいただいてありがとう(≧∇≦)ノ彡


それでは、、、最後はアセさんにバトンタッチ(^-^*)ノ




長々と読んでいただきありがとうございました(__

、、、ざっとアテナに説明して貰いましたが、、、、こんな感じかな^^


いずれも作中に説明を予定していたものなのだけど、今回はこういった形でご紹介させていただきました^^


PFSは私がPSUに残す、、、、恐らく最後の作品、企画となるので、

頑張っていきたいと思います^^


それでは、読んでいただきありがとうでした^^

また次回の更新で('-'*)











タグ:PSU PFS アテナ
posted by Asellus at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | PSU Fate story | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122569470

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。